FC2ブログ

04月 « 2020年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

増えました

2016年 02月14日 (日) 04:32

今回はあんま開かなかったぞー!
このままペース戻したい!


そして、ようやく新しい子のお話でも。
長くなること必至なんで、心の準備をお願いしますw
12月中旬ごろ、男の子の件が心配でいっぱいいっぱい。
仕事もピーク真っ只中。
自分も主人格も疲労困憊。
でも、ストレスも半端なくて。
発散のために夜中に主人格の大好きなゴスロリを着て、俺の好きなドライブを兼ねた、家庭のための買物へよく行ってましたwww
あの日もそんな日のはずだったんだけど、ちょっと俺の調子が仕事帰りから悪かった。

買物が終わって、ちょっと遠回りして家に帰るかって思って、駐車場に向かおうとしたところまでは覚えてる。
…たぶんその後車に入って、少しスマホをいじったところまでは俺だったはず。
そして、その後俺が気絶したんだろーなwww

…まぁ、ここからは俺は気絶してたので、主人格から聞いた話ですが。

ぼーっとして、普段とちょっと様子が違う俺に心配していたら、いきなり気絶。
大丈夫?!ってかけよったけど、全く意識が回復しそうにない。
苦しそうとかでもないけど、突然のことにパニック!
とか思ってたら誰も出てないから体も意識不明のはずなのに、体が動いてる?
不思議に思えば、知らない子がいて体を使ってる!!!

というのが新しい子の初登場シーンw
主人格の驚きっぷりが想像できるわーwww

…少し話を戻して「気絶した」っていう現象についてですが、俺はこんな体してても、そうそう気絶なんてしませんw
稀に体調不良等で意識がなくなった時は、普通の人とは違って他の人格が代わりに出てくれることがありますが。
今回の場合は上記の過程と結果が逆転し、「他の人格が出たい」が為に、「俺を気絶させた」ってことだったようでした;

そして、「気絶させる」というのは俺のところでは不可能ではありません。
ちょっとファンタジーぽくて中二病な感じですがw、要は体を支配出来る力の関係です。
体を支配するのが、ジャングルジムの天辺に上り、死守し続ける様なものだとしたら、足が速かったり、腕力が強いヤツが有利なわけですよ。
そして、それを無理に奪うなら、天辺にいたヤツは振り落とされるわけで、ダメージを受けたりしますよね。
っていうか、また這い上がってきて奪われないように、ライバルにはある程度の怪我は負わせたいところですよねwww
まぁ、それを実際中で全て行動するわけじゃないんですが、そんな感じの力関係があって、体の主導権を合意なしで奪ったり、他の人格を傷つけたり、閉じ込めたり、消したり…なんて事が出来るヤツもいます。
こんな事が不可能じゃないので、他の人格と上手く協力出来ないと、人生がめちゃくちゃになる病気なんでしょうね;

とはいえ、今までの力関係では、
俺(ジーク)≧男の子≫主人格(絢音さん)
な感じだったし、昔を遡っても俺に勝てるのは元気な時の基本人格ぐらいだったので、この現象は不可能でなくても全員驚きなわけですw

そして、俺から体の主導権を奪い、俺を気絶させた新しい子。
もちろん俺よりも力の弱い主人格は交代出来るはずもなく。
話しかけて説得を試みるが、中からの声は聞こえるようだが聞く気はなしw
勝手にこの一連の騒動の前に連絡を取っていた俺達の友達にメールをし遊びに合流しに行くと言い車を運転して、迷って、ゲーセンに行ったというwww
まぁ、偶然にも俺らのことを知ってる友達だったので、誰が出てるのか不信に思い、問い正した上で、一緒にゲーセンで遊んで面倒をみてくれたようです;;

言葉にすると俺にかなり酷い事をした新しい子ですが、悪意はなかったみたいで。
友達から見ても、楽しい事したい!遊びたい!という欲求が強く、周りが見えてない子どもっていう感じだったよう。
だからバレた後も遊びに付き合ってくれたようなんですが、困ったのは他の人格に交代する方法がわからないという事www
帰ろうにも帰れないってまさかのオチwwwww

新しい子の意識が強すぎて、主人格はいるけど交代出来ず、俺は気絶中、男の子は関係なしで行方不明。
力関係的に俺が起きて交代する方が一番手っ取り早いので、なんとか友達と主人格とて試行錯誤して俺を起こすことに成功。
…と同時に新しい子と俺が自動的に交代し、俺が体に出た。

俺:「………え?ここどこ?つーか、あれ?なんで○○いるの?」
友達:「んー?だよねー?まぁ、かくかく云々で大変だったんだよー?」
俺:「…………………………はい?!?!?!」
ここで起きた俺はマジ意味不明って話wwwww

よく言われる多重人格の基本人格の方の恐怖が初めて理解出来ましたw
気づいたら知らないところにいて、知らない事してて、他人にも迷惑かけてて。
なのに一切記憶ないし、交代するのにも一苦労で。
かつ、いつあの時みたいに主導権を奪われるかわかんないっていうのはー…悪意がなくたって恐怖だよなぁ。
暫く何をされるかわかんないから、不安で眠れなかった;;

なので、後日友達の助けを借りて、何とか話し合ったりした結果。
正確な力関係は、
俺(ジーク)≧男の子=新しい子≫主人格(絢音さん)
のようで、あの時は俺が疲れていたのが原因。
とはいえ、圧倒的な差があるわけでもないので、万が一の事を考慮し、新しい子ともなるべく友好的にいこうと判断。
たまに出して遊ぶ時間を作るという事で、俺の了承なしで勝手に出ないこと、出た時は俺の言うルール(所謂一般常識的なこと)には従う事と約束をしました。

ということで、新しい子の件もとりあえずは解決?
なぜ今更生まれたのか、どんな子なのか、何が目的なのか、ってのはその後に徐々にわかってきたんですが、もう眠いのでまた今度まとめますー。

長文お付き合い感謝!



FC2ブログランキングに参加中!よろしければ、クリックお願いします↓

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2016年02月14日 20:18

なるほど、主導権を握られる、
そして自分の意識がない中でそれをされるのは恐怖ですね……。
悪気がないのがまだいいですが、
知らない間に色々な事をされるというのは、
不安ですね(><)
一応、話し合いも出来たという事で、
ルールなどには従ってくれるみたいですし、
そこは一段落ですね~。

>ツバサさん

2016年02月14日 23:51

> なるほど、主導権を握られる、
> そして自分の意識がない中でそれをされるのは恐怖ですね……。
今まで自分以上に力が強いヤツがいなかったんで、俺の独裁政治って感じでしたけど、今更ながらこの病気の厄介さをありありと実感しました。
まぁ、俺の意思だけで生きていくのも正解と言えるかはわかりませんが;
今回は話し合いで解決出来て良かったです。